真心こめて:好きな言葉:言葉で遊ぼう

真心こめて人と接するようにすると、その心は通じるものです。不器用な生き方でも、人を信用して生きましょう。:真心こめて:好きな言葉:言葉で遊ぼう

釈迦如来 銅製打ち出し鍍金 一点もの

釈迦如来 銅製打ち出し鍍金 一点もの

真心こめて

真心こめて人に接しましょう。
いつも誰かが見ているという自覚を持っていると、人に本心を語るようになるでしょう。
心を好い思いで満たすことに成功すれば、周りの人達に助けられていることに気付くでしょう。
それだけ、楽に生きられるということがいえます。
人に信頼されたければ、人を信頼しましょう。
人に優しくしてもらいたければ、人に優しくしましょう。
真心こめてひとに話しかければ、その心は通じるでしょう。
いつも、自分の心を観察し続けることが必要かもしれません。
自分で自分の心が解らなければ、人はなおさら理解してくれないものです。
自分の生き方に自信を持つためにも、人に真心をこめましょう。
本気で接しましょう。私たちの心は見抜かれています。そう、そぶりに現れてしまいます。
誰に見られていても自信を持てるように、自分から真心を示しましょう。
本当の思いを誰かに伝えるだけで、心が楽になることだってあります。
一人で悩むより、気のおける仲間と一緒に考えた方が良い答えが出るはずです。
人と人とは心と心で繋がっていると、心のふれあいだと感じるようになってきました。


釈迦如来 銅製打ち出し鍍金 一点もの

釈迦如来 銀製打ち出し 一点もの

好きこそものの上手なれ

「好きこそものの上手なれ」とは、好きなればこそ、飽きずに努力するから、遂にその道の上手となる。(広辞苑) ということらしいですが、好きなことを好きなだけ、実行し続ける、という行為に縁ってこそ、上達への道が開ける言えるでしょう。 逆に言えば、・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

忍耐

本当は忍耐なんてしたくないと思いつつ、実際は日常的に忍耐を強いられています。 ん?、そこが違うのかな? (自分だけではなく皆がそうなのか、あるいは、自分はほとんど忍耐はないのか) 理由としては他の人たちは結構流されているように感じているため・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

一陽来復

一陽来復とは、良いことが返って来るという意味だそうで、中国でいう陰陽の陽が来たるということです。 つまり、良いことがある、来るということになるので良い意味の言葉です。 気持ちの問題なので、人それぞれ解釈もあるのでしょうが、本来の意味というよ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

私は思う

私は思う。と言う言葉が好きというか、私には思いしかないのでは? と言う気がしてなりません。 「我思う、ゆえに我あり」というデカルトの有名な言葉ではないですが、私たちに思い以外の何者かが存在しているのか疑問に感じるときがあります。 ちょっと意・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

初音ミク V4X バンドル

Fate/Apocrypha vol.1「外典:聖杯大戦」【書籍】