互換性:ごかんせい:読み間違い:言葉で遊ぼう

互換性と書いて「ごかんせい」と読みます。常識ですよね、ですが、私は数年前まで互換性を「こうかんせい」と読んでいました。更に悪いことに「ごかんせい」と読んでいる人...:互換性:ごかんせい:読み間違い:言葉で遊ぼう

出産祝い 名入れ 名前入り おくるみ アフガン フード付き 赤ちゃんに優しい 日...

CafePress – AキャビンのMy Own – 長方形バンパーステッカー車...

互換性:ごかんせい

互換性と書いて「ごかんせい」と読みます。
常識ですよね、ですが、私は数年前まで互換性を「こうかんせい」と読んでいました。
更に悪いことに「ごかんせい」と読んでいる人の方が間違って読んでいるというひどい錯覚をしていました。
互換(ごかん) :互いの入れ替え、入れ替え可能なこと。(Wikipediaより)
標準的な仕様で製作されていて、他の同仕様のものと交換が可能なこと、というような意味なのですね。
そもそもの読み間違いは、1995年頃だったか「PC/AT互換機」という文字を「ピーシーエーティこうかんき」と思いこんで、読んでいたことです。
それ以来互換と書くと「こうかん」と読んでいました。
ところが、ある日会社で互換性があるとか、ないとかという話をしているときに、ん!「ごかんせい」??。
もしかして「互換性」と書いて「ごかんせい」と読むの?・・・。
ということで、パソコンで入力変換したり、調べたりして、互換は「ごかん」なんだということに気がつきました。
お恥ずかしい話ですが、本当のことです。無知でした。


大人の譜読~スコアの間違いさがしII

【 XPERIA XZ2 ケース ~薄くて 軽い】 エクスペリア XZ2 カバー...

廿五里 (ついへいじ)

廿五里と書いて「ついへいじ」と読むのですが、これは、千葉県市原市にある地名です。 何度教えてもらっても読むことができない漢字です。 私としては「甘五里:あまごり」で思い込んでしまっているので、次に通りかかると「あまごり」と呼んでしまいます。・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

ネゴ:交渉

ネゴすると言うことで、会社の朝礼で説明した長老がいるのですが、少し違うような説明をしていたので、書いてみます。 (読み間違とは違いますが・・・) 先日、その人と私とで、御客先との最終的な打合せをして、ほぼこちらの思い通りの金額で決定する方向・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

一念発起:いちねんほっき

一念発起は「いちねんほっき」と読みます。 好きな言葉なのですが、一瞬読み間違ってしまう漢字なので、こちらに書きました。 一念発起するというのは、仏教用語のようですが、心を起こすこと:悟りを得ようとする心を起こすことです。発心:ほっしんと同義・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

塵埃はじんあい

塵埃はじんあい。読み間違いではなくて、読めなかった漢字です。当然今でもかけません。読むことはできるようになりましたが・・・・。 ちりやほこりが何故塵埃なんだろう、塵(ちり)埃(ほこり)これでも難しい漢字でした。お恥ずかしいですが。 仕事で報・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

【 Xperia XZ1 ケース ~ 薄くて軽い】 エクスペリア SO-01K ...

(アイセレクト)i-select メッシュ キャップ スポーツ アウトドア UV...